Home > 特集 > カジュアルにもスーツにも似合う、雨の季節に活躍する防水バッグ、RAINS(レインズ)

2018.4.20 カジュアルにもスーツにも似合う、雨の季節に活躍する防水バッグ、RAINS(レインズ)


2012年、デンマークで創業したレインウェアブランド、RAINS(レインズ)。
デンマークは、一年間の120日以上が雨に見舞われる降雨頻度の高い国。
憂鬱な雨をポジティブに変換し、楽しむためのレインウェアがデザインされました。
雨に対応する実用性はもちろん、北欧らしいミニマルなルックスの防水バッグは、
日本に間もなく訪れる梅雨に活躍しそうなアイテムです。

撥水性のある、滑らかでマットな手触りのボディ。
ポリウレタン樹脂でしっかりと防水加工を施しているため、
電子機器なども安心して持ち運べます。
急な雨でバッグも中の荷物もずぶ濡れ……、もうそんな心配をする必要はありません。

素材だけでなく、デザインのアクセントになっているファスナーやベルトも防水仕様。
閉めることでテープ部分が密着して水を通さない、特殊な止水ファスナーを使用しています。細部まで使う人への配慮が反映されています。

高い機能性とあわせて注目したいのがミニマルなデザイン。
過剰な飾りのないシンプルなデザインながら、RAINSと一目で分かる洗練されたフォルム。
普段のコーディネートにも自然と馴染むファッションナブルな佇まいです。

Back Pack Mini

RAINSを代表するのが、「バックパックミニ」
程よいマチ幅のある縦長フォルムで、A4が収納できるサイズ。
男女兼用で使える一番人気のモデルです。

フラップを開けると、背面にクッション付きのノートPC収納ポケットがあります。
13インチのMacBook Proまでの大きさを収納でき、上部に付いたマジックテープでPCを固定。
バッグから、PCが不意に飛び出さないようホールドできます。

Back Pack

上で紹介したミニよりも縦幅の大きな「バックパック」
B4サイズも折らずに入る大容量で、書類やPC、身の回りの小物までがすべて収納できます。

サイドから見ると、マチ幅9cmのすっきりとしたシルエット。
背負うことで汗や熱がこもらないよう、背中部分は別の生地が採用されています。
雨の日に限らず、デイリーバッグとしても使いやすく工夫されています。

Field Bag

カーブを描いたシルエットが美しい「フィールドバッグ」
ボディやファスナーなど細部まで統一されたカラーで、どんなスタイルにも似合う仕上がり。
マットな質感のオールブラックは、カジュアルはもちろん、スーツにも似合いそうです。

このようにファスナーが大きく開きます。底まで見渡せるため荷物の整理もスムーズ。
中面のクッション付きPCポケットのほか、前面にもファスナーポケットがあります。
スマートフォンや定期、名刺入れなどの出し入れの多い小物を収納できます。

両サイドから開閉できるダブルの止水ファスナーは、ロゴ入りの引き手も防水タイプ。
RAINSオリジナルで作られたものです。

Tote Bag Lash

折りたたみも可能な大型の「トートバッグ ラッシュ」は、
軽量で柔らかな素材のため、普段使いのバッグに忍ばせて急な雨に備えるのも便利。
スタイルのポイントになる、鮮やかな色合いの「ティール」がおすすめカラーです。

上部は止水ファスナーでしっかりと閉じられます。中面のポケットは小物の整理に。
マチ幅が広くA4もゆったりと入るサイズで、1泊旅行やジム通いにも活躍します。

いずれのバッグも、雨の日に限らず普段使いのバッグとしても活躍しそうなものばかり。
自転車で通勤、通学をしている方への気の利いた贈り物にもおすすめです。

レインズ 一覧を見る
特集一覧