2020年版のベーシックダイアリー
DELFONICS DIARY 2020

1987年から作り続けている、デルフォニックスダイアリー。
手帳作りは、DELFONICSのモノづくりの根幹。
時代に合わせて形を変えながらも、機能美に溢れた手帳を作り続けています。
シンプルで使いやすく、でもどこか楽しい手帳の数々。
2020年をともに過ごす1冊をお探しください。
※直営店のDELFONICS、Smith各店では2019年9月7日(土)より発売いたします

Weeklyウィークリータイプ
リネン
linenリネン

毎年リデザインされる、注目の布張り表紙カラー 毎年人気の定番シリーズ。2020年版はトレンドの落ち着いたくすみカラーが登場です。年間通して色味や繊細な温もりある風合いを感じられるよう、透明カバー付き。丸みを帯びた背表紙にもシンプルなタイポグラフィが配され、毎年の記録を本棚に並べていくのも楽しいシリーズです。

コンソナント
Consonantコンソナント

革表紙を思わせる、上品な佇まいが魅力のダイアリー シボの入ったPVC(塩ビ)素材の表紙は、革のような手触り。さらに、こだわりの美しいフォントの年号を箔押しして、品のあるビジネス手帳のような佇まいに仕上げています。表紙カラーに合わせた1本のリボンスピンがアクセントに。シンプルなダイアリーをお探しの方におすすめです。

クレイグ
CRAIGクレイグ

安心感のある、軽やかで手に馴染む質感 合皮ならではの軽さと質感で、ペンケースなどが人気のシリーズ。2020年版のダイアリーは、既存アイテムにはない、シャーベットのような「ミント」は注目の新色。カラーごとに異なる色合いの内生地もポイントです。表紙のゴールドファスナーとの組み合わせは、洗練された大人の印象を与えてくれます。

エンベロップ
Envelopeエンベロップ

別冊の5mm方眼メモが入った、実用的なセット しっかりメモをとるミーティングには、この1冊で対応可能。しっかりと厚みのある上品なエンベロップ型の表紙を開くと、左袖にダイアリー、右袖に方眼メモがセットされている、実用性抜群のアイテムです。メモのリフィルも別売りがあり、使い切っても差し替え可能。遠慮なくメモしてください。

Monthlyマンスリータイプ
マウス
Mouseマウス

人気の干支シリーズは、2020年のネズミをモチーフに 2004年版のサルから始まった干支シリーズ。2020年は壁穴から顔を覗かせるネズミがモチーフ。裏表紙にも愛らしいネズミが描かれています。ネズミらしい「ホワイト」、好物のチーズを連想させる「オレンジ」など、B6サイズは6色、ポケットサイズは8色から選べます。お好みの1冊を探してみてください。

リーネ
Lineeリーネ

木漏れ日のような、繊細な線画デザイン 表紙のPVC(塩ビ)素材の感触と、リズミカルに配した六角形のモチーフで、柔らかな日差しをイメージしています。ラフに描いた線画デザインが親しみやすく、マンスリーのスリムタイプであっても、持ち物の1つに加えることで、そっと彩りを添えるような存在感があります。

ヒンメル
Himmelヒンメル

夕焼けや朝焼けのような、空のグラデーションカラー ヒンメルとはドイツ語で「空」を意味する言葉。空の表情をイメージしてデザインした表紙は、美しく鮮やかなグラデーションで彩られています。裏表紙には「hope you have a great day tomorrow」の一文が。明日が素晴らしい日になるようにという願いが込められています。

ポケット
Pocketポケット

スマートフォンも収納できる、定番ポケットシリーズ ダイアリーとともに、筆記具や付箋などの小物も一緒に持ち歩きたい方におすすめのポケットシリーズ。スマートフォンも収納可能です。ステッカーや写真を入れて、表紙をオリジナルにカスタマイズして楽しめるのも魅力の一つ。カラーによって異なるホックの色がアクセントになっています。

DELFONICS DIARYに関連する記事

一年間をともに過ごす手帳選びの参考に、
DELFONICS DIARYのこだわりや豊かなラインナップなど、
最新情報をお届けしています。

特集一覧