Home > 特集 > 世界遺産レーゲンスブルクの街並みとともに、 redfriesコラボアイテム再入荷のお知らせ。

2018.11.22 世界遺産レーゲンスブルクの街並みとともに、
redfriesコラボアイテム再入荷のお知らせ。


Picture: Regensburg Tourism GmbH

ドイツの2人組グラフィックデザイナーにより、2014年に誕生したブランド、
redfries(レッドフライズ)とDELFONICSのコラボレーション企画。
好評をいただき、早々にWEB SHOP入荷分が完売したアイテムもありましたが、
本日、再入荷をいたしました。
再入荷のお知らせとともに、redfriesの2人が生まれ、
今も拠点としている街、レーゲンスブルクを紹介します。

「賑やかな一方で、少し離れるだけで自然に触れることができる」と、
redfriesがインタビューでも教えてくれたレーゲンスブルクは、
世界遺産にも登録されている、とても美しい街。

ドナウ河にかかる石橋や、街のシンボルとも言える大聖堂。
歴史を感じさせる重厚な建築と、軽やかな色彩感覚が融合した風景がとても魅力的で、
「私たち二人はレーゲンスブルクを愛しています」という返答にも納得です。

redfriesのオフィスはその中でも、閑静なエリアにあるようです。
中世の雰囲気が漂う街並みの中にある、モダンでクリエイティブな空間。
そこで生み出された、ちょっとエッジの効いた作品たち。

まだ、特集「DELFONICS × redfries」をご覧いただいていない方は、
ぜひ、こちらからご覧ください。
redfriesオリジナルアイテムの新ラインナップも、間もなく入荷予定です。

redfries 全商品を見る
特集一覧