Home > archive > VIBA 1937 Aurora Boreale ローラーボール

【限定生産】最高峰のペン職人が手掛けたローラーボール

VIBA 1937 Aurora Boreale ローラーボール

  • ポスト投函便不可
  • ラッピング可

63,800円(税込)

再入荷後にお知らせします

New Rollbahn Accessories

MOGLEA × DELFONICS

LIMBER

Desktop Tools

商品についてお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
拡大 Prev Next

1937年から続く、ナポリのペン専門店CASA DELLA PENNA(カサデラペンナ)のオリジナルブランド、「VIBA(ヴィーバ)」のローラーボール。ペン職人として最高峰の一人、チーロ氏が全行程を手作業で仕上げた2018年の最新モデルで、世界で数十本のみの限定生産品です。
深みのある青と茶が混ざり合う、ヴィンテージレジンの美しさが魅力。手に取ると、見た目ほどずっしりとした印象ではなく、実用性も兼ね備えた程よい重量感。キャップは回転式で、海外では一般的な中字です。
セットされているリフィルの「SCHMIDT(シュミット)」の5888 Mは、現在WEB SHOPで取り扱っていませんが、ACME(アクメ)PREF5888BK Fを代替商品としてご案内しています。
同じシリーズで、万年筆もあります。日本では、DELFONICS WEB SHOPと一部の直営店のみでしか手に入らない貴重なボールペン。コレクションの一つに加えてみてはいかがでしょうか。
※ACME PREF5888BKのペン先はFですが、SCHMIDT 5888 Mより
 ほんのわずかに線幅が細いリフィルとなります。
※リフィル購入の際は、お取り寄せでの対応となります。

<最高峰のペン職人、チーロ氏について>
チーロ氏は、高級ブランド「DELTA(デルタ)」の共同創業者であり、デルタ設立以前から40年以上ものキャリアを誇るペン職人。デルタと、その設立以前から同じくナポリに店を構えるカサデラペンナは交流も深く、カサデラペンナのブランド、ヴィーバのペンを手掛けていたのもチーロ氏。ペン制作の全行程に精通し、自身がその全てをこなすグレイトマイスター。

素材  :レジン、ステンレス
生産国 :イタリア
サイズ :収納時全長140×直径12×軸周囲50mm/【箱】横180×縦82×高さ38mm
重量  :29g
仕様  :【インク色】ブラック/【インク特性】水性
備考  :【リフィル】SCHMIDT 5888 M(当店では取り扱いがありません)