Home > 特集 > 2020年は子年(ねずみどし)。毎年人気の干支モチーフ、愛らしいネズミ柄ダイアリーを紹介します。

2019.8.7 2020年は子年(ねずみどし)。毎年人気の干支モチーフ、愛らしいネズミ柄ダイアリーを紹介します。


8/5(月)に発売となった、2020年版 ロルバーンダイアリー。
その年らしさを表紙にデザインしていますが、気になるアイテムは見つかりましたか?

豊富なラインナップの中から本日ピックアップするのは、
2020年の干支、ネズミをモチーフとしたダイアリーです。
ロルバーンダイアリーに加えて、
長年に渡って愛用いただく方の多い、定番の干支ダイアリーも紹介します。

まずは、発売中の「ロルバーンダイアリー マウス」がこちら。
2匹のネズミとチーズを、愛らしくもグラフィカルに描きました。
カラーは、ホワイト、イエロー、グレーの全3色。
ネズミといえば…、とどこか連想させる色合いを選びました。
サイズはコンパクトなMと、B6に近いサイズ感が人気のLがあります。

干支ダイアリーを集めてみると、こんな様子。
色鮮やかなカラーと、楽しそうなネズミの絵柄が印象的です。

DELFONICSの干支シリーズと言えば、2004年版の申年(さるどし)から続く、
ポケットサイズのマンスリーダイアリー。
17作目となる2020年版「マンスリー マウス」は、
壁穴のまわりで遊ぶ、愛らしいネズミを表現しました。
上の画像では左下に、シルバー、イエロー、レッドと並んでいるタイプです。

そのほか、ホワイト、クリーム、ライトピンクなど、全8色のラインナップ。
色ごとに異なる年号の「20」がアクセントになったデザインで、
オレンジとスカイブルーは、白いネズミになっています。

こちらはポケットサイズよりも大きく、書き込みにゆとりのある「B6マンスリー マウス」
滑らかな手触りのPVC(塩ビ)カバーは、ぜひ広げてご覧ください。
表裏が繋がった1枚のイラストとして描かれているのも人気のポイント。
裏表紙のネズミも加わり、楽しく遊んでいるように見えます。

「B6マンスリー マウス」のカラーは全6色。
中面は月間の見開きカレンダーのみのシンプルな1冊で、
持ち運びや、スマートフォンとの併用ダイアリーとしてもおすすめです。

その年らしい干支シリーズのダイアリー。
ぜひ1年をともにする1冊にお選びください。

10月始まりダイアリー 一覧を見る
特集一覧