「考える」ための文具ストア

三菱鉛筆 朱藍 六角鉛筆

三菱鉛筆 朱藍 六角鉛筆
777円(税込)/12本入り

WEB SHOPで購入

すぐ書き出せる、
一切の無駄がない究極の多機能ペン

赤青鉛筆は、重要な部分を目立たせるマーカー的に使っています。私はこのアイテムを、究極の多機能ペンだと思っているんです。力の入れ具合で濃淡が出せるので、重要度の目立たせ方を加減できる。マーカーは基本ワントーンだから段階が限られる。この赤青鉛筆には鉛筆の底力を感じます。

DELFONICS DEPUIS 1987

マーカーにはない色鉛筆ならではの良さがあるわけですね。昔からある文具には、使うことに対して気恥ずかしさのような感覚を持つ方もいると思います。ですが、土橋さんのように新しい観点から紹介することで、急に魅力的に感じることもあると思います。

マーカーは書く前にキャップを外すという行為が必要なんですよね。でもこの鉛筆なら、そのワンアクションがいらない。手に取った瞬間にもう書き出せる、「ここがポイント」と思った瞬間に、すぐ書ける機動力があるんです。

DELFONICS DEPUIS 1987

色鉛筆は言ってみれば機能がむき出しになっている。余計な気は使う必要がない、ということですね。また、ダースのパッケージも秀逸ですね。昔からあるロングセラーアイテムながら、きちんと今の時代にフィットしている。

子供のころにすぐそこにあったアイテムなのに、大人になってその魅力にあらためて気付くのも面白いですね。

DELFONICS DEPUIS 1987

この赤と青の色は、「ロルバーン ランドスケープ」の紙にも似合いそうですね。

ロルバーンの方眼用紙は白ではなく、程よいクリーム色。この赤青鉛筆の色がよく映えると思います。蛍光色などハイライト的な色も良いのですが、きつい印象になり過ぎることがあります。この赤と青は、落ち着いた色なのでよく馴染み、適度に目立たせられる。バランスがちょうどいいと思います。

WEB SHOPで購入