Home > 特集 > Rollbahn FLEXIBLE Diary – Job hunting –


Rollbahn FLEXIBLE Diary Job hunting

専用リフィルやアクセサリーを組み合わせて使える「ロルバーン フレキシブル」。
この春、新しく登場した専用のダイアリーリフィルを使ったノート術を紹介しています。
今回は、「ある学生の就職活動中の使い方」。
学校の授業やアルバイトに加え、スケジュールが並行して進む就職活動。
そんな忙しい毎日をサポートする活用法です。

Job hunting
ある学生の就職活動中の使い方

まず、本体の「ロルバーン フレキシブル カバー」を用意します。
L、A5の2サイズから、書く文字の大きさに合わせてお好みのサイズをお選びください。
次に、専用リフィルの組み合わせを見てみましょう。
左ページには、3月始まりのダイアリーリフィル「マンスリー」、
右ページに、横罫と方眼のあるメモリフィル「ミーティング」を使ってみます。
この見開きで、入念な書き込みとともに、効率的な情報把握が可能になります。
選考スケジュールを見逃すことなく確認しつつ、
就職先ごとに作ったメモを見ながら選考準備もできます。

リフィル「マンスリー」の特徴

月曜~土曜の青文字、日曜・祝日の赤文字プリントを活かした記入もおすすめ。
授業の予定は赤、アルバイトの予定は青と、ページに馴染むインクで記入。
注目したい就職活動の予定は黒にすることで、自然と目立ちます。
「マンスリー」のページ下には、メモスペースがあり、TO DOリストなどを作って、
スケジュールと照らし合わせながら、チェックすることもできます。

横罫と方眼のあるメモリフィル

「ミーティング」は、片面が上部に7mm幅の横罫メモが6行、その下は5mm方眼メモで、
1パッケージにつき、50枚入り。例えば、横罫メモには箇条書きの内容を記入し、
方眼メモには企業研究をまとめるなど、情報整理に便利なフォーマットです。
「ロルバーン フレキシブル」はページを入れ替えられることが一番の魅力。
事前に準備したページを、その日の予定に合わせた順番に整えておくのもおすすめです。

リフィル「TO DO」の活用方法

リフィル「TO DO」は、他のリフィルと比べて、
上が2~3mmほど大きめに作られているため、
目印代わりのインデックスとしても使え、ページアクセスも簡単になります。
急な選考の問い合わせ、結果連絡にも慌てずに対応できそうです。
リフィルの自由な組み合わせで、頼もしい1冊を作ってみてください。

Rollbahn FLEXIBLE
「Rollbahn FLEXIBLE(ロルバーン フレキシブル)」とは?

ロルバーン フレキシブル」とは、ページが入れ替えられる新しいロルバーン。本体の「ロルバーン フレキシブル カバー」に専用のリフィル用紙やアクセサリーをセットして使用します。リフィルのリング穴はスリット入りのため、スムースな着脱が可能。初めて使う方は、まず、「ロルバーン フレキシブル カバー」をお選びください。8つのカラー、L・A5の2サイズ展開です。

Rollbahn FLEXIBLE Diary
Rollbahn FLEXIBLEロルバーン フレキシブル

ページが入れ替えられる「ロルバーン フレキシブル」は、
罫線や4分割、TO DOタイプなどリフィルも豊富。
自由な組み合わせで自分だけの1冊を作ってみてください。

ロルバーン フレキシブル一覧を見る