Home > 特集 > 素材とデザインにこだわったレザーバッグ


TIDEWAY 素材とデザインにこだわる「タイドウェイ」のバッグ

潮の流れのように変化していく素材の表情をとらえ、
遊び心のあるものづくりを行う「TIDEWAY(タイドウェイ)」。

オーソドックスでありながら、
こだわりを感じるデザインのレザーバッグが入荷しました。

素材とデザインにこだわる「タイドウェイ」のバッグ

氷をイメージした艶のあるハンドバッグ

艶やかな本革を使用した、コロコロと転がるような丸みのあるデザインが魅力のICYシリーズ。写真左の「ICY BOSTON」は、正方形のかたちが特徴のハンドバッグで、ハンドルは厚手のコートでも腕に通しやすい絶妙な長さになっています。写真右の「2WAY BOSTON」は、付属のストラップを取り付けてショルダーバッグとしても使用可能。デイリーユースはもちろん、オケージョンスタイルにも合わせられるアイテムです。

ペットボトルも収納できるハンドバッグ

ボディは細かいシボのシュリンクレザー、ハンドルはボディと相性の良いカラーのヌメ革を使用した、質感の異なるレザーのコンビネーションがアクセントのハンドバッグです。外寸は、横幅22.5cm、縦幅22cmとコンパクトな見た目でありながら、11.5cmのマチと十分な深さがあり、かさ張るバッグの中身をすっきり収納することが可能。500mlのペットボトルや長財布などもスムーズに出し入れできます。バッグの開口部分は隠しマグネットで、装飾をそぎ落としたシンプルでミニマルなデザイン。シーンを選ばず使いやすいアイテムです。

本革の風合いを楽しめるワンハンドルバッグ

じっくり時間をかけて鞣された、柔らかい質感の栃木レザーを使用。本革らしい質感や経年変化を感じることのできるワンショルダーバッグです。ショルダー部分は、好みの長さに調節可能。肩への負担が和らぐよう、4mmの厚みがあるヌメ革が採用されているのも嬉しいポイントです。バッグ内側は仕切りのないシンプルな作りで、手帳やファイルなどの出し入れもスムーズ。内側片面にはスマートフォンやキーケースなどを収納できるスリットポケットも2つついています。ビジネスシーンでも活躍するアイテムです。