Home > 特集 > 手帳 |Delfonics Diary 2022

Delfonics Diary 2022 リネン

2021年10月始まり
Delfonics Diary 2022

手帳はスケジュール管理だけではなく、
「書く」ことで、残す、振り返る、考えるためのもの。
一部フォーマットをリニューアルして、
新しくなったデルフォニックスダイアリーが登場します。
選べる4つのフォーマットをご紹介。

Delfonics Diary 2022 マンスリーフォーマット
マンスリー

薄く軽い冊子で、アプリとの併用使いに最適 見開き1ヶ月の2021年10月~2022年12月までのマンスリーページ、巻末には自由に使える5mm方眼メモと付録があります。今回より、マンスリーページが5段から6段にリニューアル。最終週も余裕のある書き込みスペースになりました。

Delfonics Diary 2022 ウィークリー ブロック
ブロックウィークリー/タイプA

ページ作りにこだわる、日記使いにおすすめ 1ページを十字に4分割した、“ブロック”タイプのウィークリーページ。左上にカレンダーと箇条書きメモを配置、各曜日の下部を罫線メモにリニューアルしました。巻頭にはマンスリーページ、巻末には自由に使える5mm方眼メモと付録があります。

Delfonics Diary 2022 ウィークリー ホリゾンタル
ホリゾンタルウィークリー/タイプB

文章、図やイラストなど、しっかりメモする人に 見開き左に1週間が並び、右は方眼メモの“ホリゾンタル”タイプのウィークリーページ。各曜日の左半分をフリースペース、右半分を罫線メモに分けてリニューアル。巻頭にはマンスリーページ、巻末には自由に使える5mm方眼メモと付録があります。

Delfonics Diary 2022 ウィークリー バーチカル
バーチカルウィークリー/タイプC

時間ごとに管理する、計画的な過ごし方をサポート 見開き1週間、縦に1日の時刻が目盛りのように並ぶ“バーチカル”タイプのウィークリーページ。時刻表記は8時~22時まで、メモスペースを広げてリニューアル。巻頭にはマンスリーページ、巻末には自由に使える5mm方眼メモと付録があります。

*前年お使いのデルフォニックスダイアリーのサイズ、タイプを知りたい方は、裏表紙を開いた内側に記載があります。
*1月始まり、3月始まりとはフォーマットが異なります。

直営店限定デザインの「リネン MOGLEA」が登場

生地張りの表紙とシンプルなタイポグラフィーが人気の手帳「リネン」に、アメリカのMOGLEA(モーグリー)とコラボレーションした、直営店限定デザインが新しく登場しました。MOGLEAによるアートピースをプリントで再現。太陽スペクトルをイメージした「Spectrum」、色のパーツが美しい「Yay」の2つの絵柄があります。手にするたびに愛おしく感じられる1冊です。
※DELFONICS WEB SHOPを含む、直営店限定販売。店舗のDELFONICS、Smith各店(一部を除く)では、2021/9/4(土)より順次発売予定です。

【マンスリー】B6マンスリー リネン MOGLEA
【ウィークリー(ホリゾンタル)】B6リネン MOGLEA

Diary 2022
Diary 2022 “Tiger”

2022年の干支、寅(トラ)モチーフを表紙に配した手帳。
リラックスした表情、クールなシルエットなど、様々なトラが揃いました。
2022年らしい手帳をお探しの方におすすめです。

Delfonics Diary Sidekick Service
手帳を楽しむためのサポートサービス