2019年版のロルバーンダイアリー
手帳 |Rollbahn Diary 2019

マスの大きな月間ページと、豊富なメモ。
リングメモやノートでも人気のロルバーン ダイアリー。
10月から使える2019年版の手帳が入荷しました。
特徴的な、目に優しいクリーム色の用紙はそのままに、
今年は新しいフォーマットの手帳も登場しています。
お気に入りの1冊を、ぜひ見つけてください。

更新情報2018.9.20 「豊富なサイズバリエーションの中から」 もっと見る
2019年、新たな注目カラー

ロルバーンの表紙は、濃く鮮やかな色味が特長。
色ムラなく均一に仕上げるため、すべての表紙の色には
ロルバーンのオリジナルカラーインクが用意されています。
毎年、その年のトレンドに合わせて変わるカラーバリエーション。
今年の注目は「ローズ」です。男性でも持てる、ワインのように深みのある色味。
薄いグレーのロゴを合わせて、クールな印象に仕上げています。
持つ人を上品に、かつ個性的に見せてくれる新色です。

ガントチャート、登場

薄くて軽い、ホチキス綴じのロルバーン ノートダイアリーに、
今年初めてガントチャートタイプが登場しました。
ガントチャートとは、横軸に日付が一覧で並ぶフォーマット。
マンスリーの後に、ガントチャートが続くページ構成です。
複数プロジェクトのスケジュール管理にはもちろん、
実は、家族の予定を書き込むのも、とても便利な使い方。
価格も手頃なため、手帳の複数冊使いもおすすめです。

加工と柄で選ぶ楽しさ

ベーシックカラー以外に、奥深い紙加工が楽しめる、
特殊紙のラインナップもロルバーン ダイアリーの魅力。
毎年人気のメタリック加工の表紙は、
光のシャワーが降り注いだような「ホログラム」と、
緑と青に偏向する「メタリックグリーン」の2種がラインナップ。
そのほか布生地のような「テクスチャー」シリーズや、
楽しいグラフィックが描かれたアイテムも登場しています。

ロルバーン ダイアリーに関連する記事

自分らしい手帳選びの参考に、
ロルバーン ダイアリーの楽しい使い方や
最新情報をお届けしています。

特集一覧