Home > 特集 > the new standard

the new standard
the new standard

新しい日常の中で変わりつつある「定番」。
コミュニケーションやワークスタイルの変化と同じように、
身の回りのアイテムも、新しい視点で特別なものを選ぶようになりました。
今、必要なもの、欲しいものはなんでしょうか。
DELFONICS WEB SHOPが考える、新しいスタンダードをお届けします。

#1 いつでも“自分のペン”を持っていること

大切な人のために距離を保ちたい今。
今までは、オフィス内で筆記具を共有すること、誰かに借りることもありましたが、
愛用のペンを持つことは、新しいエチケットなのかもしれません。
何より、さっと取り出した1本が、お気に入りのものだと気持ちがいいのです。

CROSS
クラシックなブランドへの信頼

特別なペンを選ぶなら、持つ時や書く時に安心感のある1本がいい。
1846年に創業したアメリカで最も歴史ある筆記具ブランド、「CROSS(クロス)」の
ボールペンは、長年培った技術とデザインが表現されている、頼もしいペンです。
クラシックなブランドですが、その佇まいは決して古くなく、
現代のスタイリッシュさを取り入れたデザインでもあります。

「手に馴染む」を体感する

ペンを選ぶ時、よく目にする「手に馴染む」という言葉。
指先や手のひらに感じられるペンとの一体感、程よい重みを伴う書き心地を
体感できる1本として、例えば、「CROSS ATX ボールペン」を。
軸のカーブが美しいというデザインが目を引くのはもちろん、
この流線形のフォルムが安定した書き心地を生んでいます。
太めの軸中央の握りやすさ、ペン先に向けて細くなる軸の指先にフィットする感覚。
「手に馴染む」“自分のペン”は、書く時間を心地よいものにしてくれるはずです。

回転式でスイッチを入れる

ペンで書き始める時、新しい瞬間が始まったような気持ちになることがあります。
まるでスイッチをオンにするような、回転式でペン先を繰り出す、両手で軸をひねる動作。
回転式で、高級感のある伝統的な「CROSS ベイリー ボールペン」は、美しい相棒として、
新しいノートへの書き込み、契約を結ぶサインなど、切り替えが必要なシーンで
一緒に向き合い、支えてくれる“自分のペン”になってくれそうです。

#2 コンパクト&キャッシュレスの財布を選ぶ

クレジットカード、交通系ICカードなど、キャッシュレス決済が求められることが増え、
外出する際の持ち物は少なく、コンパクトになりつつあります。
財布の形態も、分厚い長財布よりコンパクトな財布が相応しい。
必要最低限の現金とカードのみを持ち歩くことが
スマートで粋なスタイルだと感じます。

SECRID
ポケットサイズの革命

機能性のあるコンパクトな財布は増えていますが、
おすすめは、究極のミニマルさを兼ね備えたメカニックな財布。
「SECRID(シークリッド)」は、オランダで設立されたプロダクトデザインの会社で、
カードプロテクターという概念がまだなかった2009年に商品を発売した、
耐久性、安全性のあるミニウォレットのパイオニアです。
本体のレバーによるカードアクションが遊び心をくすぐります。
ポケットに入るサイズのミニウォレットをポケットウェアとしてとらえ、
シーズンごとに新しい色や素材のラインナップを発表しているブランドでもあります。

必要最低限のカードを入れる

増えがちなカードを厳選することで、整理する新しい意識が生まれ、
何が必要か、不必要かを意識して考えるきっかけにもなりそうです。
最大6枚のカードが入るカードプロテクターと、お札や領収書が入る牛革製カバーが付いた、
「SECRID ミニウォレット」と「SECRID スリムウォレット」。
シンプルな必要最低限の収納ですが、豊かさや遊び心を取り入れているところも魅力です。
カードプロテクターの下に付いたレバーを引くと、収納したカードの先が出てくる、
「サラマンダーレバー」と呼ばれる仕組みがあり、
コンパクトながら、ユニークな体験も味わえる財布です。

カードを守る安全性

「SECRID」がカードプロテクターを開発していた時期は、
無線通信を使用して情報を盗む、スキミング犯罪が増えていたそう。
この時代背景のもと、情報を悪質に読み取る電波を通さない、
アルミ製ケースを使用しています。
大事なカードから情報を抜き取られないよう、
持ち運ぶ財布は安全性も重視して選ぶことが不可欠です。
他にも、カードプロテクターは、側面左右からカードを支えることで、
逆さまにしてカードが落ちない構造になっているなど、
使用シーンを想定して、改良を重ねた逸品です。

#3 身軽なワークスタイル

在宅ワークとオフィスワークの両立など、仕事道具を持った移動も増えています。
自宅とオフィス間のパソコンの持ち運びや、場所を問わないミーティングやイベント開催。
身軽に移動できること、パソコン、スマートフォンの周辺機器を持っていることが、
当たり前に。実用的で快適な、新しいワークスタイルを見つけてみませんか?

WEXLEY&NATIVE UNION
スタイリッシュな身軽さ

移動中にスマートフォン、交通系ICカード、財布を取り出すこと。
外出先でスムースにパソコンを開けることが、
身のこなしが軽い「身軽」ということではないでしょうか。
機能的でミニマルなデザインのバックブランド「WEXLEY (ウェクスレイ)」、
ガジェットアクセサリーの「NATIVE UNION(ネイティブユニオン)」は、
スタイリッシュな身のこなしをサポートするアイテムが揃っています。

バッグは多彩な機能で選ぶ

通勤などの日常の移動をサポートするバックパックとして、
「WEXLEY アーバン バックパック」は、いくつもの機能を折り重ねたアイテム。
バッグ本体は、中身が雨水で濡れにくいようにポリエステルの撥水素材で作り、
背中への負担を軽減するために、高密度緩衝剤を使用しています。
側面には外付けUSBポート、内部にはUSB-Aケーブルが付属。
さらに、背面ポケットに「RFID」スキミング防止機能があるなど、
現代の日常生活に寄り添った仕組みが充実しています。
スマートフォンを選ぶように、バッグもスペックを重視して選ぶ時代かもしれません。

無機質なアイテムには彩りを

2009年にヨーロッパで誕生した「NATIVE UNION」は、
インテリアデザイナーとプロダクトデザイナーによるブランドというだけあって、
日常になじむ配色や素材と、機能美が両立したガジェットアクセサリーが魅力。
例えば、「NATIVE UNION キーケーブル」は、無機質に思えるケーブルを
キーホルダーとして設計し直したアイテム。縞模様やファブリック調の飾りが
アクセサリーとして彩りを添えてくれます。
肌身離さず持ち歩けば、急に充電ケーブルが必要な場面に活躍。
日常で欠かせないツールには、少し個性的なアイテムを合わせるのもおすすめです。

the new standard新しい「定番」アイテム

新しい日常に合わせて、
身の回りのアイテムも、新しい視点で選んでみませんか?
DELFONICS WEB SHOPが考える、
新しい「定番」アイテムを取り揃えています。

おすすめ商品一覧を見る